桜ハート

三戸高校生が開発!地域のためにできること

2022.01.04

こんにちは!私たちは、三戸高校BMC(ビジネスマネジメントコース)3年生です。
私たち3年生は、地域活性化のために、昨年度から7つの班に分かれて活動してきました。
その中の商品開発班が開発した「桜ハート」についてご紹介します。

桜ハート

桜ハートとは、青森県から誕生した大粒のさくらんぼ「ジュノハート」をイメージした、ハート形の団子に三戸町の桜を使った桜あんを乗せた櫛団子です。
この商品は、まだ商品開発の状態で販売はされていません。

桜ハート

桜ハート

今後、三戸高校で毎年開催しているチャレンジショップにて販売し、地域の方々に知ってもらうことで、将来的には、「さんのへ春まつり」での屋台や、ふるさと納税の返礼品でこの桜ハートを取り扱いたいと思ってくれる地元の製菓店さんが出てくれたら嬉しいです!

この桜ハートを春限定販売にすることで、季節感から興味を持ってもらう商品として、人気になってくれたら嬉しいです。
販売されるようになったら、県内外問わず、三戸町に興味を持っている人はもちろん、SNSやブログなどをやっている人に食べてもらって、どんどん拡散していただきたいです。
少しでも興味を持っていただけたら、販売時にぜひ食べてみてください!
販売をお楽しみに!食べていただいた時には、ぜひ感想ください!

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

町のために何ができるのかを約1年半かけて考え、活動をしていく中で三戸町の新たな魅力と出会うことができました。
町のために自分たちができることをどんどん行動に移して、活性化につなげることができたらいいなと思います。

 

~私たちが記事を書きました~

三戸高校3年ビジネスマネジメントコース

水梨陽沙志・大村茜・谷地村のあ

サンノワ編集部

サンノワ編集部

三戸の魅力的な情報を掘り起こしていきます!