みんなで鍋を食べて身も心も「ほっと」温かくなろう

2024.01.26

こんにちは!三戸高校みらい探究コースの南部町チームです。
私たちが今回ご紹介させていただくのは、南部町の一大イベントあおもり鍋自慢です。

あおもり鍋自慢とは南部町のふるさと運動公園で11月頃に開催される南部町をはじめとした三戸郡を中心とした青森県内各地のおいしいご当地鍋料理を食べることがができるイベントです。鍋料理と言っても、小さな容器で売られていますので、一度に4〜5種類の鍋料理を食べることができます。
今年は、強風の影響で急遽会場が南部町役場へ変更となりましたが、当日は多くの人たちで賑わっていました。

南部町では、2つの鍋料理が出店していまして、その内の一つが南部町観光交流課に関わるタイ人の皆さんが作るタイの鍋料理「トムヤムガイ」。せっかくなのでインタビューさせてもらいました。

トムヤムガイを作っているメーサーさんは、母国の鍋料理を日本の方にも食べてほしいと話していました。
お客さんが笑顔でおいしいと言ってくれる瞬間にやりがいを感じ、今後もあおもり鍋自慢に参加したいと思っているそうです。

私たちができることとしては、県内の若い人や県外の人、南部町に住んでいる海外の方などを対象として宣伝していきたいと思います。

ラジオで放送したり、インスタグラムなどSNS投稿したいと思います。また、鍋自慢についてのチラシやポスターを町役場や駅などといった公共施設に貼ることも考えています。

私たちは、地元の鍋を食べて貰って、郷土鍋を広め町を活性化させたいと思い、今回あおもり鍋自慢を取り上げました。また、このイベントの知名度を上げて県外からも鍋を出店して欲しいと思っています。

あおもり鍋自慢をご存じない皆さん、ぜひ来年は会場へお越しください。
私たちが住む南部町の鍋、皆さんのご当地鍋など、いろいろな鍋を楽しんで欲しいです。

今回、インタビューにご協力いただいた、南部町役場の古舘真美さん、メーサーさん、ありがとうございました。

 

<編集後記>

・記事を書いての感想

海外の方が鍋にたいしてどのような考えを抱いているのか分かりました。また、鍋自慢に訪れる若い世代がもっと増えればいいと思いました。
トムヤムガイを食べてみて最初は辛そうだと思ったけど、食べやすい味でとてもおいしかったです。食べたことのない人にも是非、食べてほしいと思いました。

 

三戸高校みらい探求コース

三戸高校みらい探求コース

私たちの感じた地域の魅力や興味を記事にしました。

Follow Me!